瀬戸内国際芸術祭

おはようございます。

昨日はお休みだったので、岡山天満屋に行き
予定通り 「白洲次郎と正子展」 に行ってきました。
本はコチラを購入。
b0109220_8321169.jpg

豊かな暮らし、それはお金やモノだけではなく取り巻く環境も関係するのですよね。
白洲夫婦は恵まれた環境に生まれ、その後の生涯も一般庶民とは異なる道を
進んでいくわけですが・・・

人それぞれ何を「豊か」と捉えるのかは様々だと思います。
いろんな価値観があってこそ、人との交わりが楽しいものになるのでしょうしね。
精神的な「豊かな暮らし」をしたいものです。


さてさて・・
タイトルにありますように、今 瀬戸内海 がにぎやかになっています。

それは瀬戸内国際芸術祭が開催されているから。
 詳細は→コチラ

職場の同僚たちも、「ワタシは男木島から行く!」とか「やっぱり直島でしょう!」とか・・・

参加しているのは・・・・
直島、小豆島、豊島(てしま)、男木島(おぎじま)、女木島(めぎじま)、犬島、大島、高松港周辺

さっそく直島に行ってきた先輩Kさんからお土産をいただきました。
和三盆ロールで有名なルーヴのクッキー
b0109220_8322930.jpg


直島は行ったことあるし・・・
行くとしたら犬島か・・・豊島に出来る美術館も気になるな・・・
鬼が島の女木島も行ってみたいかな。。。とか。

もうちょっと涼しくなってくれたら最高なんですが(汗)
また、突然ぶらーり旅・・・するかもしれません(笑)

瀬戸内国際芸術祭のテーマは「アートと海を巡る百日間の冒険」
日程は10月31日まで。
皆様、ぜひ瀬戸内まで起こし下さい040.gif040.gif040.gif

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ←今日のランキング結果は??
[PR]

by akari4675 | 2010-09-03 08:47 | お気に入り