ポポ???・・・ポポちゃん????

皆様、こんにちは。
倉敷はいいお天気デス。

今日は16時間夜勤明けでした。
昨夜は明日華クラブの夜練習でしたが、旦那さんがお休みだったので
圭ちゃんの送迎はおまかせ。

今週末は広島、来週は香川、再来週は神戸・・・と試合が立て続けにある明日華クラブ。
けが人も多く、万全な体制では望めないですが頑張ってもらいたいです。


もうすっかり秋になり、最近は大好きな金木犀の香りが♪
この香りを嗅いだら、すっかり秋の季節を感じるこの頃です。

さて。
一緒の夜勤だったひと回り以上も後輩である可愛いKちゃんが
ある物体を手に持ち、おもむろにNICUへ入ってきました。

「これ・・・ポポと言うのですが・・・知っていますか?
 あまり美味しいものではないんですけど・・・副主任さんのブログのネタにでも・・・・」

「何???ポポ?????知らな~~い!!」

と、美味しくないというポポを頂いてしまいましたが・・・
朝にかけてNICUが甘ったるい、南国の香りがプンプン。

見た目はアケビのような・・・でもアケビのようにパカッと割れていない。
一瞬、ラフランスかと思いました。

美味しくない果物と言われたら、なんだか食べる勇気なくなるんだけどね(汗)

せっかく可愛い後輩がブログネタを提供してくれたので、載せてみましょう。

ジャンジャジャ~ン!
これが、幻の珍果と言われる ポポちゃん です。
b0109220_11523599.jpg

あっ、NICUのデモ人形のポポちゃんとは別物です(笑)

調べてみたら、「ポポ」「ポポー」など呼び名はあるようです。
明治時代に北米から日本に持ち込まれたとのこと。
痛みがはやいため、店頭で売られることはないそうです。

ドリアンのような刺激臭ではないものの、マンゴーより甘さ強烈なポポ。
ポポで色々と調べたらポポの花は「肉を腐らせたような刺激臭」って・・・・

あまりに果実の香りが強いため、人によって好き嫌いがわかれるらしい。
たしかにこの香り・・・好みがわかれそうです。


もう少し熟すのを待っていただくのがいいとのこと。


「木になるカスタードクリーム」と言われるほど、ねっとりとした甘さがあると言われるポポ。
ちなみに中身はこんな感じ。
b0109220_1272343.jpg

怖いものみたさにもう少し熟すのを待って食してみましょう。




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ←今日のランキング結果は??
[PR]

by akari4675 | 2010-10-07 11:59 | お気に入り