受け継がれるもの

こんな時間におはようございます。
しばらく仕事をお休みさせてもらっていますが、2日から復帰いたします。
もうしばらく実家の用事に専念させてもらいますので、宜しくお願いしますemoticon-0139-bow.gif

父が入院する日に鹿児島から来た叔母。
父の看取り、そしてその後のことで色々お世話になりました。
その叔母が本日帰ります。

昨夜は初七日ということもありみんな実家に集合。
叔母が料理上手なことは以前書きましたが
台所にはたくさんの料理が準備されていました。

*オムライス
  包むタマゴの甘さが最高。包み方も簡単に出来て、完成品はプロ級。
*牡蠣のピカタ
  生食用の牡蠣を塩胡椒、小麦粉、タマゴを付けてフライパンで焼くだけ。
  ポイントはアルミホイルでふたをするとこ。
  ソースはマヨとケチャップ、グラニュー糖・・・いわゆるオーロラソース。
  これが取り合いになるくらい美味しい。
*柿と大根のサラダ
  塩もみした千切りの大根と千切り柿を合わせて、叔母特製の紫蘇ドレッシングで。
  こちらも何度もお代わりするくらい。
*れんこん餅
  すりおろしたレンコンとタマゴ、片栗粉を混ぜ合わせ海苔を付けて焼くだけ。
  味付けはうなぎのたれ。おつまみには最高♪
*おすまし
  汁物もいるね~と、あっという間に出来上がったすまし汁。
  ほうれん草を使う時は溶きたまごに冷凍ほうれん草を混ぜて、そのまま鍋へ投入。
  ほうれん草の緑が鮮やかなままでいただけます。
  
叔母の料理はだしが決め手。
おススメのだしを教えてもらったので、さっそくお取り寄せしました。

兵四郎だし
b0109220_5111679.jpg

鯖節、昆布、椎茸、焼きあご、いわしにぼし、鰹節などが入ったコチラ。
「あご」 とは 「トビウオ」 のことらしい。

芸能人も使っているというコチラ。
パックのままだしとして使うも良し、中身をあけて焼きそばや焼き飯に使うも良し。
少々お高めですが、だしを取る手間を思えば楽チンかな。


幼少の頃からおばあちゃんは遠くに住んでいたので
 「おばあちゃんの知恵」 というものに接する機会に恵まれませんでした。

今回、ワタシはもちろん・・娘のakari姫も叔母から何かを学べたと思います。

叔母曰く
 「素直にならないと、人の声に耳を傾けることが出来ないよ」

確かに。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ←今日のランキング結果は??
[PR]

by akari4675 | 2010-11-30 05:08 | レシピ