明けない夜はない

テレビで流れる映像が現実に起こっているなんて。

ワタシの住む地域は天災が本当にないところで
今も何も変わらない日々。


毛布にくるまってベッドに寝て
朝は温かいコーヒーを飲み
蛇口をひねったら温かいお湯が出て

そして、車で職場に行く。

学校から帰った子ども達はテレビを見てお菓子を食べ
お風呂に入る。

炊飯器には出来たての美味しい白米があり
温かいおかずと共にみんなで食卓を囲む。

 +++++++++

こんな普通に過ごしていたことが、出来なくなるということ。

そして愛する人が突然いなくなってしまうということ。


でもきっと

「明けない夜はない」


被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
[PR]

by akari4675 | 2011-03-15 06:30 | お気に入り