闘病記

近況

おはようございます。
皆様、ご心配おかけしています。
たくさんのコメント、直メール、お言葉・・・ありがとうございます040.gif
もう少し落ち着いて改めておひとりおひとりにお返事しようと思います。


父はあれから少しずつ下降しながら横ばい状態が続いています。
主治医もびっくりです。
意識レベルは低下していますが、声をかけた時には
ひと言ほど言葉を発することも出来ます(聞き取りは難しいですが)

ある日は訪室した看護師さんが「○○さん、ワタシわかる??」と言った言葉に
頷きながら 「びじんのかおはわすれない」

食べる暇もない付き添っているおばちゃん、お母さんにお弁当を作って持って行った時
おばちゃん「さっちゃんが料理作ってきてくれたよ、うまかよ~」
父「やればできる」

などなど・・・
全身の力を使って言葉を発し、ジョークも忘れない父はすごい!



昼間はおばちゃん、お母さん、妹、ワタシ、
そして学校が終わった子供たち、仕事を早く終わらせてくれる旦那さんに囲まれる父。

夜はみんなで交代で泊り込みしています。

ワタシは夜勤で少々寝なくても平気ですが
お母さんやおばちゃんは年も年なのでカラダが心配です。


胸に留置していたカテーテルが詰まったため、点滴を腕に刺しかえ。
今までは高カロリーの栄養が入っていましたが
腕からは高カロリーの輸液は出来ないので、最小限のもの(フィジオ500)を少しずつ入れています。

痛み止め(モルヒネ)も点滴で開始し、「イタイ、イタイ」と訴えたら
看護師さんに言ってフラッシュ(早送り)。

痛みを少しでも取りのぞいてあげることを一番に・・・



ワタシも妹も仕事を休ませてもらっています。
そして、明日華クラブのリーダー業も離れています。


職場の皆様、明日華クラブの皆様・・・ご迷惑をおかけします。
きっとこのブログを読んで心配していますよね。
県外県内ドッジボール関係の方も心配して、Y監督に電話やメールが入っていると聞きました。


すべて終わったら、また元気なワタシで仕事にもドッジにも復帰します。
今、看護師として人間として貴重な体験をさせてもらっています。
この体験はワタシの人生、そして看護師人生に何かを与えることでしょう。


追伸

 昨日の朝、泊まりこんでいたワタシが父のひげを剃りながら
 ワタシ 「今日ね、圭ちゃんドッジの大会に行ってるんよ。勝てるかなーー」
 父は頷きながら右手でOK。。。。

 そして・・・岡山県大会で明日華クラブが優勝しました。
 表彰式終了後、すぐさま病室に駆けつけた圭ちゃん自ら父に優勝の報告。
 しっかり目を開けて頷いてくれた父。

 よかった。
 



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岡山情報へ←今日のランキング結果は??
[PR]
by akari4675 | 2010-11-22 08:33 | 闘病記

気ままな日常を綴っています。  愛用カメラはCanon EOS Kiss X4★


by akari4675
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30